〜 福岡県田川市Y様邸の場合 〜


 大手住宅設備建材メーカーの全国コンテストのバリアフリー部門で優秀賞を受賞しました!

リフォームの背景
Y様ご夫妻は50歳代半ばのご夫妻お二人住まいです。
奥様は”リュウマチ”が進行しており、ご主人も定年間近いということで、 将来を見据えて家全体をバリアフリー化しようと計画されました。

ご夫婦に了承を得て、主治医へリュウマチの進行度などインタビューし、ご提案いたしました。
完成後は、「快適だし、友人知人も来客が増えて楽しく暮らしています!」と大変喜んで戴きました。
Y様邸 間取図へ

施 工 前 施 工 後

● キッチンのPOINT ●
対面型キッチンにし、車イスでもお台所仕事が出来るようにしました。
調理器も電磁調理器にし、安全にも配慮しています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

● お風呂場のPOINT ●
バリアフリー用の浴槽と手すりを配置して増築し、
座ったまま洗体できる収納式の器具を設置しました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

● トイレのPOINT ●
大小別々の部屋を1部屋とし、車イスで入れるようにしました。
介護者の動作スペースのために増築しました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

● 廊下のPOINT ●
車イスで通れるように廊下の幅を広げ、壁面に手すりを設置しました。
建具類は全てフラットレールの引戸にオーダーメイドしました。



〜 その他当社の提案が多彩に織り込まれています 〜

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  Y様よりひとこと
最初は自分が素人なので大丈夫かな?と不安でいっぱいでした。
しかし、工事を始める前に数人で訪ねていただき、細かく調査をされ、見積書や図面、カタログでわかりやすく丁寧に説明してくださいました。私が素人としての言い分で要望を出しても専門的に解説してくださり、できること、できないことをはっきりと説明してくださったので、だんだんとイメージが明確になり、不安もなくなっていきました。
又、工事がスタートしてからも、私が1日中家に居て色々と細かいところを質問したり、要望を出したりしたのですが、現場の管理者の方や職人さんたちはイヤな顔もせず、対処してくださいました。
今は夫婦二人で快適に生活しており、本当にやって良かったと思っています。


● case 1  … トイレのリフォーム
たちが喜んで遊びに来るようになりました  (飯塚市 宇野様邸)
くみ取り式トイレを思い切って水洗トイレにリフォームしたら、孫たちが喜んで遊びに来るようになりました。
掃除も楽になり助かっています。そして何よりも座るだけなので身体がとっても楽です。



●● case 2  … おふろのリフォーム
人の帰りが早くなったんです・・・  (福岡市 田辺様邸)
見かけは綺麗でも壊してみたら下はボロボロで、シロアリが発生して大変な事になるところでした。
システムバスにしたので、冬でも暖かく、手入れも楽です。
浴槽も以前より大きくなり、主人は子供たちと一緒に入りたくて早く帰ってくるようになりました(*^_^*)



●●● case 3  … キッチンのリフォーム
日のお料理も楽しくなりました  (福岡市 宮嵜様邸)
家族が多くてなかなか片づかないキッチンだから、収納力と作業性を重視しました。
清潔でお手入れもしやすく毎日のお料理も楽しくなりました。


■ シロアリの恐怖

●屋根



●リビング



●収納



●洗面所



●キッチン

●浴室



●トイレ




ユニファイなら安心!→福岡県の方はご相談、お見積り無料!今すぐここをクリック!

トップページへ戻る     お問合せ